シェフがイタリアで感じたパッションを
イタリアの伝統ある地方料理を通じて感じてもらいたいと、腕をふるう。
なかでもこだわりの手打ちパスタは、常連客を唸らせる逸品。
タンタローバは常に新鮮な食材を毎日吟味し、
アットホームなイタリア料理をみなさまに、提供いたします。

 
毎日、焼きたてのパンは基本。
味付けもタンタ流、あえて日本風にしないで、あくまでイタリアの伝統の味にこだわる。

キタッラはイタリア語でギターのこと、これはキタッラをつくる伝統的な道具で長方形の木の箱にギターのように弦を張ってある。薄く延ばした生地を弦の上に敷き、麺棒で押さえつけて転がすと下に生地が切れて落ちる仕組み。キッチンには他にも、手打ち麺に欠かせない特殊な道具がいっぱい。
 

  Spaghetti alla chitarra con coda di bue stufato
極太キタッラ牛テールのトマト煮込みソース

 

   
林シェフとスタッフ
イタリアの伝統の味をすこしでも多くの方に、リーズナブルな価格で楽しんで頂けたら幸いです。シェフのおまかせ(¥5,775)もボリュームたっぷりの人気メニューです。
 


お問い合わせ・ご予約は、電話:03-3815-1122までどうぞ。
Copyright(c)2005 sanji internationalI co.Ltd. The Kokusai.com